【お詫び】全画面の悪質広告にリダイレクトするのはプラグインが原因でした。

2019/04/11[公開] 2019/04/15[最終更新]

 昨日、当サイトを開くと勝手に他のページにリダイレクトされ迷惑な広告画面が全面にでるようになっていました。来訪していただいた方には大変ご迷惑をおかけしました。

 インストールしていたWordPressのプラグイン(yuzo-related-post)がハッキングにあったようで、それをインストールしていた当サイトも影響を受けていました。

 現在は、該当プラグインを削除してリダイレクトされないようになっています。申し訳ございませんでした

プラグインが原因とは

 昨日の午後3時くらいには正常だったのを確認できていましたが、夜遅くに自分のサイトを開いてみて異常に気付きました。

 最初はAdsense広告が原因かと思って広告を停止しても直らず、テーマを標準のTwenty Nineteenに変更してもダメなので、ついにサイト改ざんかと正常だった数日前のバックアップに丸ごと戻してもリダイレクトが止まりません。

 プラグインを全部削除(プラグインフォルダーをリネーム)するとリダイレクトが止まるので、プラグインのどれかが原因と判明。ひとつずつプラグインを戻していくと、yuzo-related-postを戻したとたんに再発することが確認できました。

プラグインは現在ダウンロード停止になっています。

同じプラグインを利用してる方の報告

プラグイン作者さんも認識したようです。数年前から更新を停止しているプラグインが突然こんなことになり困惑されているようです。

リダイレクト広告の内容

 リダイレクトされる広告は、やれiPhoneやiPadがプレゼントされるだとか、PCのセキュリティやメンテナンスをするアプリをダウンロードさせようとする、よくある迷惑な広告ページに飛ばされる種類のものです。決してその先をクリックせずに×で画面を閉じるか、ブラウザーごと閉じてください。

 更新の止まっている古いプラグインを使うのは危険だということをあらためて認識することになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です