テーマTwentySeventeenのアーカイブとトップページを抜粋表示

2017/12/22[公開]

 WordPressデフォルトテーマのTwentySeventeenで、ブログトップのページが最近の投稿一覧で記事全文がずらずら続いているのを、抜粋表示に変更する方法です。

 このサイトは、2018年もこのテーマで行く予定なので、トップページの表示を少し変えてみました。

 TwentySeventeenでは、検索結果のページ(search.php)は最初から抜粋一覧表示ですが、ブログトップページ(index.php)とアーカイブページ(archive.php)は記事全文表示です。search.phpと同じになるようにindex.phpとarchive.phpを変更します。

スポンサー リンク

子テーマに持ってくるファイル

 Twenty Seventeenの親テーマから、index.phparchive.phpcontent-excerpt.phpの3つのファイルを子テーマディレクトリー(フォルダー)にコピーして持ってきます。

 content-excerpt.phpだけは、親テーマのtemplate-parts/post/content-excerpt.phpという具合にディレクトリー階層下にあるまま子テーマに持ってきます。

17excerpt2
3つのファイルを子テーマに配置する

抜粋表示にする

 子テーマに持ってきたindex.php45行目、archive.php40行目を変更します。

 変更箇所は、get_post_format() を ‘excerpt’ に書き換えます。抜粋用のテンプレート(content-excerpt.php)を呼び出すように変更します。

↓ ↓ ↓ ↓

 これでトップページを見てみると、本文が抜粋(excerpt)されて…続きを読む が末尾に付いて記事が並ぶようになります。

 ただしこれでは、TwentySeventeenの場合はアイキャッチの表示がない文字だけのトップページになるので寂しい感じになります。

アイキャッチを表示する

 アイキャッチが表示されないのは、content-excerpt.phpのテンプレートでアイキャッチを表示するコードがないだけなので、下記のコードを追加します。

 追加するのはcontent-excerpt.php40と42行目の間に挿入します。

 このコードは、標準テンプレートのcontent.phpからコピー&ペーストしてきたものなので、アイキャッチ画像はコンテンツ幅いっぱいに表示されます。アイキャッチを設定していない記事は、画像は出ません。

 以上で設定完了です。

top-thumnail2
タイトル、アイキャッチ、抜粋文の表示になった

1ページに表示する投稿数

 最後に、管理画面の設定表示設定1ページに表示する最大投稿数 をサイドバーの長さに合わせて、ちょうどいい投稿数に設定するのがよいでしょう。

スポンサー リンク

 

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です