wpadmin6

プラグインを更新したら管理画面が表示されなくなったトラブル【解決済み】

2014/12/17[公開]

 昨日、管理画面にログインしたら更新が2つ来ていたのでいつものように自動更新をかけたら、それ以降、管理画面が表示されなくなってしまいました。

wpadmin1

 ログイン画面は出て、ログインすると

wpadmin2

 IEの場合は「Webサイトはページを表示できません」という画面になってしまいました。FireFoxの場合は、真っ白なページになって何も表示されません。

wpadmin3

 記事ページは表示されます。上の管理画面にログインしている時のバーが出ているので、ログインはできているみたいです。冷や汗が出てしまいますね。

 表示されないのが管理画面だけで、その他の記事ページなどは普通に表示されているので、まだ冷静さを保てました。更新した時にチラ見した記憶では、プラグインは「JetPack」と「Google Analytics by Yoast」の2つでした。「管理画面 真っ白」で検索したら、よくあるトラブルのようで対処方法も沢山出ていました。

wp-config.phpを編集して、デバッグモードを有効にする

 今回のトラブルは、WordPressが何かエラーを起こしているときに出る現象とのこと。原因を探るべく、デバッグモードを有効にするみたいです。

 WordPressディレクトリ直下にあるwp-config.phpの下のほう74行目くらいを変更します。

 これで管理者としてログインしているときだけ、画面にエラー、注意、警告などのメッセージを表示してくれるようになりました。

原因を探る

 再度、管理画面にログインしますと、

wpadmin5

 Notice:(お知らせ?)、Warning:(警告)、Deprecated:(注意?)などは今回置いておいて、Fatal error:(エラー)から始まる行が原因のようです。今回は、Google Analytics by Yoastのプラグインからエラーが出ているようでした。

※Google Analytics by Yoastのプラグインが悪いという話ではありません。環境によりいろいろな要素が複雑に絡み合うのでエラーの理由はわかりません。

対処方法

 今回は、エラーが出ているプラグインのめぼしが付いているので、該当プラグインのフォルダごと削除して無効にしました。

※原因がイマイチわからない場合は、プラグインフォルダをリネームして、すぐに元に戻せるようにしたほうがいいでしょう。

解決

 これで管理画面にログインして、ダッシュボードが表示されるようになりました。ほっと一息ですね。

後処理

 wp-config.phpのデバッグモードは元に戻すのを忘れずに。

 Google Analytics by Yoastプラグインの再インストール

 Google Analytics by Yoastプラグインは必要なので、再度インストールて有効化、各種設定を済ませました。今回は、問題なく利用できています。

 Google Analytics by Yoastプラグインの詳細情報を見ますと、バージョンアップ時にはプラグインフォルダを削除してからアップデートするように推奨インストール方法がちゃんと明記されています。

This section describes how to install the plugin and get it working.

  1. Delete any existing gapp or google-analytics-for-wordpress folder from the /wp-content/plugins/ directory

 よく読めよ自分、という話でした。

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です