楽天モバイルUN-LIMITをiPad Air Cellularで使ってみる

2020/04/27[公開]

rakuten-ipad

 前回記事にしましたPixel 3a用にMNPしてきた楽天モバイルUN-LIMITの開通済みSIMを、家にあるAppleストアで購入したSIMフリーiPad Air(MD794J/A)に挿してみました。

 5年以上前のiPad(世代的にはiPhone6と同じ年に発売)ですが、UN-LIMITのSIMでネット接続とインターネット共有(テザリング)が使用できました。

スポンサー リンク

ネットワークに自動接続

 このiPadの最終バージョン(iOS 12.4.5)までバージョンアップ済みの状態で、UN-LIMITのSIMを挿入すると初回はつながるまで1分くらいかかりますが、自動設定でRakutenネットワークに接続されました。

 ブラウジングやメールなどインターネットが利用できます。電話機能とSMSは最初から機能が無いので当然使えません。

SIMを挿すだけで自動でつながる
SIMを挿すだけで自動でつながる

うちは楽天エリア内なので室内でも十分速度が出ていました。(40~50Mbps)

速度も十分出ています
速度も十分出ています

インターネット共有(テザリング)設定

 テザリング機能を使う場合は、APN設定を入れる必要がありました。

APNrakuten.jp
ユーザー名なし
パスワードなし

 設定アプリ ⇒ モバイルデータ通信 ⇒ APN設定 を開いてモバイルデータ通信・LTE・インターネット共有の3項目とも「rakuten.jp」のAPN設定を入れました。

APN設定を入れる
APN設定を入れる

 APN設定後は、設定 ⇒ インターネット共有 ⇒ インターネット共有 オン にすることでテザリングが可能となりました。Windows PCでWi-Fi接続して速度を測るとiPadで測ったのと同じくらいの速度でした。

テザリングしたPCでの速度
テザリングしたPCでの速度

iPad Air Cellular(MD794J/A)で使えた

 以上でSIMフリーiPad Airで使えるのを確認できました。いまなら300万名までは1年間無料です。オンライン申し込みで事務手数料分の3300楽天ポイントがもらえます。プラス3000ポイントもらうためにはSMS認証が必要なので別途対応端末が必要です。

スポンサー リンク

スポンサー リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です