maruko2

中原街道-丸子橋-市ノ坪交差点まで

2015/05/23[公開]

 中原街道を進んで多摩川を越える丸子橋です。都内から自転車で多摩川を越える橋の中でも丸子橋は走りやすい橋です。車道を走って橋を越えることができます。多摩川サイクリングコースと組み合わせれば川崎市の全域にアクセスしやすい橋ですね。

 Googel Mapではこの辺です。

 今回は丸子橋を渡って、綱島街道を日吉方面に行く市ノ坪交差点までの映像です。下図のように進みます。

maruko1

下り(日吉方面)

maruko3

 丸子橋は車道を走れますが、大きな橋は歩道を走る人が多いですね。多摩川の景色を楽しみながらのんびり走るなら歩道です。多摩川サイクリングロードに行くのも歩道をゆっくり進みます。今回私は車道を進みました。

maruko4

  車道から多摩川サイクリングロードに行くのは、歩道の歩行者や自転車との接触の危険性があるので、あまりオススメできません。今回は車道を直進します。

maruko14

 丸子橋を渡り終わると、多摩川沿いの道へ行く左折車、直進する綱島街道、中原街道は右折という具合にラッシュ時は混沌とする場所です。今回は空いてるところを直進します。

 ちなみに、自転車で中原街道方面に行く場合は、車道を右折するのは無理なので横断歩道を使います。

 maruko7

 綱島街道に入ったら、JRの南武線を越える陸橋は一車線になります。右から車が合流してくるので注意して進みます。

maruko8

  JRの線路を越える陸橋を過ぎると、自転車専用路側帯が整備された道になって走りやすいです。再開発された武蔵小杉はココです。

 平日の午前10時台の映像です。

上り(大田区方面)

maruko10

  帰りの上りは、自転車専用路側帯のある綱島街道を走ってJRの線路を越える陸橋の手前で一車線に変わります。右車線に合流しないといけないので後ろを確認しながら進みます。

maruko11

 JRの線路を越える陸橋は拡張工事中です。路側帯無しなので走行注意です。

maruko12

 丸子橋の真ん中に行くほど路側帯が狭くなっていきます。

maruko13

 丸子橋を渡り終わると、多摩堤通りへ左折する車が多いので気を付けて進みます。

 平日の午後2時くらいの映像です。

最後にひとこと

 綱島街道の武蔵小杉駅前の再開発が進めば、自転車専用路側帯が整備されたエリアも増えて、さらに走りやすくなりそうですね。

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です