環八-高井戸陸橋側道-上高井戸一丁目交差点は直進できない?

 自転車のことを一切考慮していない交差点というのがあります。環状八号線と国道20号(甲州街道)が交差する交差点が上高井戸一丁目交差点です。車の場合は、この交差点の上を高井戸陸橋を進み直進します。自転車は高井戸陸橋は進入禁止なので側道に行くしかありません。その先の上高井戸一丁目交差点が直進禁止だったら自転車はどうやって環八を直進すればいいのでしょうか。

 Google Mapではこの辺りです。

 今回はNavitime自転車ナビの通りに進みました。この通りに進むと交通ルール違反となる可能性があります。それでも、私はここは直進できるものと思い込んでいます。

kamitakaido1

環八外回り

kamitakaido2-1

 環八外回りを北上していると、高井戸陸橋は自転車進入禁止の標識があるので側道へ進みます。

 kamitakaido3

  側道の道路標示では右折左折の車線しかありません。もう少し進むと何か直進の標示があると思ったら、

kamitakaido4

 上高井戸一丁目交差点の直前になっても、やはり右左折の標示しかありません。

kamitakaido5

 信号機に「自転車は除く」とか、「自転車専用信号」とかが有りそうと思ってたのですが、それもないです。どうしても直進してもよいという正当性が皆無ですね。

 一番危険なタイミングで直進しています。危険すぎます。反面教師の動画です。

直進する場合の正解

 では、直進したい場合の方法を4パターン考えました。正解かどうかの保証はありません。

1.左折してUターン

 左折は確実に可能なので、一旦左折して甲州街道を進み、最初の交差点を右折して戻ってきて左折して環八に戻る。

kamitakaido7

 これが交通ルール的には一番正しいと思われますが、甲州街道に進んで次の自転車が渡れる交差点が約300m先にしかないので、直進かと言われると全然違いますね。

2.横断歩道を4段階右折する

 交差点の横断歩道を利用して、この交差点を直進したい場合は右折を4回すれば可能です。

kamitakaido8

 何回信号を待てばいいのでしょうか。よく見れば右左左右折ですね。

3.右折して、横断歩道を一回渡る

kamitakaido9

 この上高井戸交差点は、原付バイクは2段階右折禁止なのです。では自転車はどうなのかは標識がないので不明ですが、原付バイクと同じように車と一緒に右折して対角上の歩道に行き、そこで横断歩道を渡るというのはどうでしょう。

kamitakaido10

 どの案もスッキリしないですね。もうなんだかわかりません。

4.青信号なんだから直進する

 (4.は追記分です。)自転車は普通に直進すれば良い可能性もあります。自動車用に左折レーンになっていても、自転車は一番左の車線を走り(ここでは左折レーンを進み)直進するのが交通ルールです。さらに右折したい自転車は、どんな交差点でも2段階右折が原則なので、右折自転車もこの交差点は真っ直ぐ進んでいかなくてはいけないはずです。

 信号待ちから青と同時スタートなら、右折車が来る前に安全に渡りきれます。ただし、青から黄色に変わるくらいのタイミングで交差点に進入するのは、右折車が次々来ているので危険すぎます。

環八内回り

 これが内回りだと簡単な話になります。内回り側には横断歩道があるので、横断歩道を渡れば直進することが出来ます。車道を直進すると交通違反ですが、横断歩道側にちょっと寄ればどっちなのでしょう?

kamitakaido11

 この辺が曖昧です。

 この映像では左折バスを避けて直進しています。左折レーンのラインを右に超えているので、完全に☓なダメな例です。

最後にひとこと

 もともと自転車の事を一切考慮していない交差点です。一番安全で早いのは信号がの内に交差点先頭で待ち、右折車が来る前にと同時にダッシュするのが確実に安全だったりします。先頭で待てないタイミングの場合は、対応1-3のどれかを選択すれば交差点内で立ち往生だけは避けられます。この交差点は本当によくわからないです。もうこの交差点は経路の選択肢から外したほうがいいですね。

 この交差点のご意見・ご要望は警視庁におねがいします。

交通信号機に関する意見・要望の窓口(信号機BOX) 警視庁

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です