キャッシュレス決済5%還元事業者に間に合わなかった個人事業主の愚痴

2019/10/02[公開] 2019/10/09[最終更新]

キャッシュレス決済

 2019年10月1日の消費税増税にあわせて、遅ればせながらキャッシュレス・消費者還元事業に登録しようとしたら全然間に合わなかったという記事です。

 現在進行形で経済産業省からの登録完了通知待ちの状態のため、内容は追って更新されていく予定です。

スポンサー リンク

スタート(申し込み)が遅れた

 パソコンの出張サポートをひとりで行っている個人事業主である私。ほとんどのご依頼が訪問先で現金清算なものですから、完全にのんきに構えていました。

 一応クレジットカード払いもできるように、2年前からSquareに登録して突然のクレジット支払いのご希望にも備えていました。決め手はカードリーダーが小型で持ち歩きに支障がないという点でした。(過去記事で紹介しています。)

 この2年間でクレジットカード決済の実績がトータル10回くらいだったので、今回のキャッシュレス決済でのポイント還元のニュースが半年くらい前からやっていたのは知っていますが、完全に他人事でした。

 そもそも過去も今後も売上高が1000万円以下の所詮「免税事業者」でありますから、すべて税込み価格でやっていて消費税をもらっている意識は持ち合わせていなかったので、ますます関心事から遠く離れたことだったのです。

 もうひとつの出遅れた原因として、小売り店舗を対象にしたポイント還元という触れ込みだったので、訪問サポートでサービスを提供している私のような個人事業主が対象だとは思わなかったというのもありました。

9月4日に申請

 8月末に超久しぶりにクレジットカード決済を行おうとしたら、Squareのカードリーダーがまったく充電しなくなって壊れていることに気づき、カードリーダーを買い替えようと調べていたら、このキャッシュレス・消費者還元事業に登録したら新型のカードリーダーをプレゼントというキャンペーンがあることを知りました。

 よくよく詳細を読んでみると、どうやら自分も対象事業者であるのではないかと思い始め申し込んでみたのが9/4のことでした。

 その時点で、総務省の事業者登録には1~2か月かかる場合もあるという説明と、9/6までに申し込むと10/1の増税開始までに登録されるという説明もあり、どっちなんだと思いつつも、どうせ審査で落とされるのだろうなというダメ元の気分だったのを覚えています。

Squareの対応は早かった

 キャンペーンに申し込んだ2日後には、プレゼントの新型カードリーダーを発送しましたメールがきて、3日後には自宅に届きました。Squareさん素早い対応です。

 そもそも自分が対象かどうかも不明で申し込んだのに、約7000円もする新型カードリーダーが無料でもらえてラッキーということで目的は果たしたのですが、こうなると本当にキャッシュレス・消費者還元事業者になれるのではないかと思い始めました。

 5%還元となると宣伝にもなるし、お客様にも喜んでもらえるのではないかと、ずいぶん考え方が変わり審査結果が来るのを心待ちにしていました。

経済産業省からは音沙汰無し

 9/6までに申し込んでいるので、9月中には何かしら返答があると思っていたのですが、9月も終わりに近づいているのに何のリアクションもなかったです。

 書類不備があるとか、対象外事業者なのでお断りですとか、混み合っているので遅れますとか、なにかあれば安心しますが何もないまま待たされるのは心配になってきます。Squareのマイページにログインすると「申し込みを承りました。」表示だけは確認できるので、あとは経済産業省からの審査結果待ちであるとしか考えられない状況のまま9月末を迎えました。

増税開始日に間に合わず

 10月1日になっても、結局審査結果のメールも来ないし、何の連絡もないしで増税スタートです。ここへきて、還元事業者になるのが間に合わなかった小規模事業者や個人事業主がたくさんいるというニュースを聞くようになりました。

 私より前の8月に申請したのにまだ結果の知らせが来ていない人がいるのをニュースで知って、そりゃ私のところにも来なくて当然だなとあきらめの心境です。

 たしかに申請が遅かったのかもしれませんが、9/6までに申し込んだら間に合わせるという言葉の責任くらいは果たしてほしいなとモヤモヤとした気分です。

 大手コンビニは2%とはいえ10/1に抜かりなく還元事業者になって店の前にのぼりを立てて大々的に宣伝しています。私自身はたいした影響はないので1か月くらい遅れても平気ですが、5%ポイント還元を期待して待ってたのに間に合わなかった個人店がいることを考えると、なんのための救済措置なのかと思ってしまいます。

10月2日に追加で申し込んでみた

 間に合わないなら開き直って、Squareは現在クレジットカードしか対応していないので(SUICAなどのICカード決済にも対応予定となっているが開始日未定)、いろいろその他の類似サービスにも申し込んでキャッシュレス対応を増やそうかと思い申し込みました。

 個人事業主でも申し込めて、Androidスマートフォンでも使えて、提出書類が免許証の画像とお店のURLだけで行けたところで加盟店申込みをしました。10月2日の早朝に申し込み。

  • PayPay(スマホ決済)
  • メルペイ(スマホ決済)に申し込むと、LINEペイとauペイにも同時申し込みできた。
  • 楽天ペイ(クレジットカード・ICカード決済)キャッシュレス対応数が圧倒的に多い

 今は駆け込みで申し込みが混み合っているようなので、どのくらい時間がかかるでしょうか。

10月9日 少し前進

 Squareからメールが来まして、 キャッシュレス・消費者還元事業事務局での参加申請受付完了に伴い、加盟店IDが発行されましたメールが届く。

 とりあえず手続きは進んでいる様子。まだこのあと消費者還元の開始日のお知らせメールが来るまでは、お客様に5%還元できる状態にはならないようです。

今日は一歩前進

 この加盟店IDが決まったというのは結構重要です。これで、あとから申し込んだ他社決済事業者にこの加盟店IDを伝えて、各決済事業者ごとの決済方法でも申請できるようになりました。ニュースでもやっている加盟店ID被りで、一店舗なのに複数の加盟店登録になっちゃったという事態は避けられそうです。

 いまのところSquare以外の決済事業者の申し込みの進捗具合はこちら

  • PayPay…10/7にHPを見たが事業内容がよくわからんとメールあり。詳細な事業内容と店舗外観写真(店舗はないので業務内容がわかりそうなイメージ画像)を送った。
  • メルペイ…まだ返答なし
  • 楽天ペイ…楽天の審査が通りショップコード・仮パスワードが発行される。

スポンサー リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です