ワークランドでロードバイクに合いそうな作業用手袋を買う

2017/01/12[公開]

 ロードバイクに乗る時の手袋を、家の近くの環七沿いにあるワークランドで購入しました。ワークランドといえば、ガテン系の作業服の専門店ですが、スポーツバイク用のグローブと比べて、気軽に買えて丈夫な物が購入できて良いです。私は街乗りロードバイク用の備品をワークランド、ワークショップ、ホームセンターなどで結構買っています。

スポンサー リンク

冬用手袋

 夏は指先がない自転車用のフィンガーレスグローブを使っていますが、冬は作業用手袋で代用しています。作業用なので丈夫で、防寒性もあり、落車時の手先の保護にもなり、クッション性も多少あり、ブレーキ操作も楽々こなせて、見た目もそれなりに見えるグローブがありました。

 おたふく手袋株式会社のネクステージバイパーK-43という製品でした。

Lサイズのグレーを購入
手の甲側
手のひら側
作業用なので操作性の問題なし

 数日この手袋で乗ってみました。結構生地が分厚いので、カバンにしまう時に場所を取りますが、作業用なのでブレーキ操作やハンドル操作はスムーズです。今の時期の真冬用にちょうどいいです。春と秋には暑すぎると思われます。

<広告>Amazonでも売っていました。

ベルトに付ける小物ケース

 ワークランドで一緒に購入したのが、スマホや小物を入れてベルトに通して付けられる小物ケースです。夏など薄着のときにスマホ、携帯(2台持ち)、モバイルWiFiルーター、モバイル充電器などを小物ケースに入れてベルトに通して乗っています。

 購入したのはワーカーズレーベル スマート小物ケース UF-8という商品です。

購入した小物ケース
商品ラベル
腰のベルトに通せます

 自転車で走っていると、スマホや携帯を落としたらどうしようと心配になるのは私だけでしょうか。この小物ケースならベルトにしっかり通してフタをしていれば、安心して乗ることができます。

<広告>Amazonでも購入できます。

自転車用に応用

 スポーツバイクを購入して、なんでもかんでも自転車用品メーカーの備品を購入していると、結構な出費になります。ホームセンターやワークランドで売っている作業用品も最近は洒落たものも多くなり、これを自転車用に活用してもおかしくない物もたくさんありそうです。

スポンサー リンク

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です