DSC_0122-2

古都ホイアンで4泊のんびり過ごす

2015/02/18[公開] 2016/07/24[最終更新]

 2015年2月ベトナム旅行記その2です。

 ベトナム中部の世界遺産の街ホイアンで4泊してきました。ホイアンでは食べ物屋さんや旅行代理店、両替所のお店でもサービスを受けたあと、名刺(ビジネスカード)を渡す習慣があるようです。

 ビジネスカードを渡せる=サービスに自信アリということなのか、確かに全て優良店でしたし、店員さんも気さくな人が多かったです。さらにお友達やネットでどんどん宣伝してくれとも言っていたので頂いたビジネスカードを載せちゃいます。

ホイアンへ移動

 ホーチミンのタンソンニャット国際空港から、ベトナム第三の都市ダナンのダナン国際空港まではVietnam AirlinesのVN0120便で行きました。

 ほんとうはLCCのVietJetで行きたかったのですが、ベトナムの旧正月前の時期でチケットが取れずでした。

SANY1233

 ダナン国際空港につきました。成田からの直行便もあるみたいですよ。 ダナンからホイアンまでは、ホテルの送迎車を予約しました。(片道20ドル)

グローリーホテルホイアン

 泊まったホテルはGLORY HOTEL HOI ANです。

SANY0892

 屋根の上には別な名前のホテル名が出ています。最近名前が変わったのでしょうか?

 ホイアン旧市街まで歩いて1Kmです。ホテルの周りにも食べ物屋さんやマッサージ屋さんもあり、ミニマートも近くにありました。

SANY0951

 プールもあります。今の時期は昼の日が照ってるときになんとか泳げました。

SANY0913

 3Km先のビーチにホテル提携の小さなプライベートビーチもあります。一日2便ホテルからシャトルバスが出ていました。(当日乗ったのは私達だけでしたが。)

SANY0932

 ビーチ沿いのレストランと提携してるプライベートビートです、ビーチ沿いに並んでいるレストランがこの近辺のどこかしらのホテルと提携しているみたいで、今回検討したホテルのほとんどが隣やその隣で看板を出していました。

  SANY0915

 この時期、泳いでいる人は少ないですが延々とビーチが続いています。

SANY0936

 プライベートビーチを提供しているシーフードレストランでは食事をせずに(スミマセン)ビーチ辺りをぶらぶらして見つけたお店に入りました。たぶんこの近辺で一番綺麗なお店のようです。ローカルフードからパスタまで食べられました。

SANY0938

 オープンテラスで眺めのいいレストランでした。会計時にビジネスカードをもらいました。

bc111
もらった名刺です。(クリックで大きく表示します。)

旧市街を散歩

 毎日、旧市街のあたりをぶらぶら散歩していました。

SANY1117

 通称日本橋です。ホイアンの象徴的な観光スポットです。

SANY1131

 街並み自体が世界遺産です。

SANY1185

 市場をぐるりと見てるだけで楽しいです。

  SANY0901

夜の旧市街は名物のちょうちんが綺麗です。

SANY0907

 橋がライトアップされていたのは4日間のうち一日だけでした。

  SANY1409

ホイアンの市場でしか買えないチリソースです。各店のおばちゃんの手作りのようです。フタから漏れてしまうので荷造りの際には注意が必要ですね。

HIレストラン

SANY1210

 2回も食事をしたHIレストランというお店です。最初はネットで見てパンケーキが美味しいという情報をもとに訪れました。

 そのとき他の料理を見て美味しそうだったので別な日に再度食べに行きました。

 橋を渡り島の外れにあるお店ですので、メインストリートのお店よりも落ち着いて食事ができました。フードコート的に何店舗か共同でやっているのか、メニューも何でもありな感じです。2回とも会計時にビジネスカードをもらいました。

bc222
もらった名刺です。(クリックで大きく表示します。)

バインミー

SANY1075

 ベトナムといえばバインミー(サンドイッチ)、ホイアンで一番人気のバインミー屋さんのようです。かなり混雑しています。店のおばちゃんが4人がかりでバインミーを作っています。それでもお客さんが絶えません。注文するのも一苦労です。

DSC_0124

 日本でもCS放送でやっていた「アンソニー世界を食らう」という番組で紹介されていたのを見た記憶があります。(看板にも写真が出ています)普段は毒舌辛口のアンソニーが珍しくべた褒めしてたので記憶に残っていました。

 ホテルへの帰り道にあり、夜食として食べるのが最高に美味しいです。

bc444
もらった名刺です。(クリックで大きく表示します。)

GORE-TEXのジャケットを買う

SANY1219

 ベトナムにはNORTH FACEの工場があるらしく、偽物とも本物ともわからないジャケットがたくさん売っています。

 だいたいどの店も中にフリースが入ってる厚手のもので50ドル、ゴアテックスでも薄いやつは30ドルで売っています。たいていは店のライナップの一つとしてNORTH FACEのジャケットやバッグも扱っているというお店がほとんどですが、コチラのお店はGORE-TEXのジャケット専門店で勝負していました。

 真偽のほどは気にせずに、東京で自転車乗るとき用にペラペラの方のゴアテックスを2着買ったので少し値切れました。 ここでもビジネスカードをもらいましたよ。だからと言って何の根拠もありませんので小さくしておきます。

bc555
もらった名刺です。(クリックで大きく表示します。)

両替

 ホイアンの旧市街でお金が足りなくなった時に両替したお店です。ここだけ唯一ガラス張りのセキュリティがしっかりしてそうな両替所でした。レートも見た中では一番高かったです。両替時にビジネスカードを渡しでくれたので信頼できます。一万円札でもキッチリ両替してくれました。

bc666
もらった名刺です。(クリックで大きく表示します。)

 ちなみに、この日は一万円で1750,000ドンくらいでした。値札を見るときはゼロを3桁取って×6で計算すると分かりやすいですね。

ミーソン遺跡ツアーに行く

 半日ツアーでミーソン遺跡群を見に行くツアーに行きました。 ホイアンに来てからツアーを申し込むなら、The Sinh Touristというところが間違いないそうです。もちろんビジネスカードゲットです。

bc333
もらった名刺です。(クリックで大きく表示します。)

ホイアンとダナンにも事務所があるようです。

今回申し込んだツアーはコチラ

https://www.thesinhtourist.vn/tour/ha/dv-ms00-01/my-son-tour-by-bus-and-boat

 ウチは奥さんが英語が得意なので英語ツアーを申し込みました。日本語ガイドのツアーよりかなりお安いです。各ホテルのオプショナルツアーを手掛けているツアー会社のようで、当日も各ホテルを回りバスが満席になるくらいの人気ツアーでしたよ。もちろん日本人も何組か参加されていました。

SANY1013

 ホイアンから行ける超定番の観光スポットですね。ツアー代金とは別に入場料100,000ドンが必要でした。ガイドさんが移動のバスでお入場料を集めてチケットをまとめ買いしてくれました。

SANY1052

 行きはバス、帰りは途中からボートでホイアンの旧市街まで戻る人気ツアーでした。

最後にひとこと

 旅行計画時に、ダナンに泊まって一日ホイアンに行くか、ホイアンに泊まってダナンに一日行くかどっちにするか悩みましたが、ホイアンに泊まって良かったです。 一日ダナンに行った記事もあるので、よかったらご覧ください。

ダナンへレンタルバイクで一日観光

こちらの記事もどうぞ

「古都ホイアンで4泊のんびり過ごす」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です