takanawabashi9

第一京浜から高輪橋架道橋のトンネルを通る

2015/05/27[公開]

 品川駅や目黒方面から芝浦ふ頭方面に行くときに、Google MapやNavitimeで経路を調べると、泉岳寺駅の脇辺りからJRの線路や新幹線を横切って進む道をナビされることがあります。それが高輪橋架道橋という聞き慣れない道です。通称で高輪トンネルとも呼ばれます。

 日本一高さ制限(1.5m)が厳しすぎる架道橋ということで有名です。

takanawabashi2
スマホのgoogle mapでの徒歩経路

 あれ?こんな道あったっけ?と思いながら走って泉岳寺駅まで来ても、どこが入口かわかりずらいため、初めての場合は通り過ぎてしまいます。

takanawabashi3

 第一京浜の上り車線を走っていると、確実に見逃します。

Google Mapではこの辺です。

映像では、このように進みました。

takanawabashi1

第一京浜から一方通行を走る

takanawabashi4

 第一京浜の下りから入ります。高輪大木戸跡という信号を越えて、泉岳寺の信号までの間にあります。

takanawabashi5

  自転車を降りて進むように注意看板があります。しかし、この絵から判断するに歩道を通る場合のようです。車道を走る自転車はどうすればいいのでしょうか?車道の標識から判断すると、自転車通行禁止の標識は見当たりません。

takanawabashi6

 150㎝制限です。下ハン握って走ります。ちょっと怖いです。通ったのを後悔します。

 昼12時くらいに通った映像です。下向いてるのであまり上手くとれませんでした。

 帰りは降りて押して歩く

 帰りの泉岳寺方面に行くには、架道橋は車両進入禁止です。自転車は、降りて押して歩けば歩道を通れます。

自転車は降りて進みましょう
自転車は降りて通行しましょう。

takanawabashi8

 歩くと天井の低さがよくわかります。

 のんびり歩いて帰りました。

最後にひとこと

 ここにJR山手線の新駅が2020年完成予定です。その工事が始まると、この高輪橋架道橋は通れなくなる可能性が高いので通るなら今のうちです。

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です