uto1

OptiontownのUToに申し込んだがハズレて払い戻された顛末

2015/10/18[公開] 2016/01/01[最終更新]

 9月のシルバーウィークに、エアアジアXでマレーシアに行ったときの話です。Optiontownアップグレード・トラベル・オプションUTo)に申し込んで1/4の価格でプレミアム・フラットベッドシートを狙ったのですが、往復ともに見事ハズレて普通にエコノミーシートで行きました。アップグレード出来ていないのでたいした内容じゃないかもしれませんが、今月のクレジットカードの支払い明細にて、先払い金額が返金処理されたのを確認したところまでの内容です。

Optiontownとは

 提携している航空会社のオプションサービスを販売している代理店みたいなサービスです。特にプレミアムシートが売れ残っている場合に限り、格安(75%オフ)でアップグレードできる権利を事前購入しておけるシステムが特徴的です。事前に料金を支払い、アップグレード出来なかったら返金というギャンブル的な不確定要素がおもしろいサービスです。

Optiontown Offers Upgrade Travel Option – Enjoy Unique Travel Options!

アップグレード・トラベル・オプション(UTo)

 エアアジアXのプレミアムシートは、フラットベッドになるのでぐっすり眠って目的地に到着できそうです。今回の羽田-クアラルンプール便は、行きは深夜便で早朝着です。LCCの狭いエコノミーで少ししか眠れないのと、フラットシートでぐっすり眠るのでは、初日の行動内容がガラリと違ってくるかもしれません。

 しかも、75%オフの1/4の価格でプレミアムシートが買えるなら安いと思ったのは、ウチの奥さんでした。私は貧乏性なので1/4の価格とはいえ、エコノミーの代金よりも高いというのに抵抗がありました。しかし、考え方を変えれば、マレーシア航空やシンガポール航空のエコノミー代金よりも安く行けるのでお得とも言えます。とりあえず9月のシルバーウィーク中ということもあり、まずハズレでしょうということで申し込んでみました。

 詳細内容については、エアアジアXのホームページを引用しますので、そちらをご覧ください。

破格の料金でエアアジアX プレミアム・フラットベッドにアップグレード!

 エコノミー・シートからエアアジアX プレミアム・フラットベッドへのアップグレードで快適な空の旅を楽しんでいただける新サービス、アップグレード・トラベル・オプション(UTo)のご紹介です。

 エアアジアX プレミアム・フラットベッドにアップグレードすれば、 フラットベッドでの快適な空の旅はもちろん、機内食、優先チェックイン、優先搭乗、到着時の手荷物優先受け取りのサービスも受けることができます。

引用:AirAsia.com|アップグレード・トラベル・オプション(UTo)

往復ともに申し込んだ

 申し込みは、Optiontownのページに行き、エアアジアのチケット予約情報を入れ、メールアドレス登録、クレジットカードで代金支払いという手順です。

 お恥ずかしい話ですが、Optiontownは英語サイトなので、申し込みは英語が得意なウチの奥さん任せのため、詳細手順は紹介できませんが、申し込みは3月だったので4月のクレジットカード明細でしっかり引き落としが来ていました。

エアアジアXのチケット代金よりも高い
エアアジアXのチケット代金よりも高い

アップグレード失敗

 登録したメールアドレス宛てに、行きは離陸時間の10時間前、帰りは11時間前にアップグレード不成立のメールが届きました。お財布的にはホッと胸を撫でおろせましたが、7時間のフライトを考えると当選してもよかったなぁと思えます。

残念メールの内容
残念メールの内容

返金処理待ち

 旅行から帰ってきて、Optiontownのサイトでは5営業日以内に返金処理をすると書いてあるのですが、2週間待ってもクレジットカードの明細に上がってきませんでした。奥さんがメールで問い合わせてみましたが、

Dear Customer,
Thank you for Contacting Optiontown!
We would like to advise you that we have processed the refund to your original mode of payment account.
It takes few days to appear on your original mode of payment account depending upon your bank policies.
We would advise you to please check with your card issuing bank/ account.

 手続きしてるから、クレジットカードか口座に反映されるまで数日待って。という定型メールの返信がきました。

3週間目に返金処理確認

 3週間経って、今週クレカのネット明細を見たらOptiontownのキャンセル分が計上されているのを確認できました。今月の支払い額よりキャンセル額が多いためか、2ヶ月に分けてキャンセル分が差し引かれる事になっていました。

今月と来月の2回に分けて返金でした。
今月と来月の2回に分けて返金でした。

なぜか手数料無しだった

 キャンセル額を見ると、全額返金になっていました。手数料が数百円かかるハズですが、なぜでしょうか。もしかしたら手数料無料のキャンペーンだったかもしれないと、ウチの奥さんの意見でした。

最後に注意点

 結局アップグレード出来なかったのですが、それでも気付いた注意点を2つご紹介して終わります。

  • UToの申し込みは、エアアジアで申し込んだ人数単位で申し込む必要あり。二人で申し込んだ場合は、UToの申し込みも二人とも申し込みです。ひとりだけ利用したければ、チケット自体を別々に申し込む必要あり。
  • アップグレードされたとき、元のエコノミーで使うべく申し込んだ別のオプションは無駄払いになる。座席指定変更やホットシート、食事の申し込みなどはキャンセルされず、払い損になる可能性があります。それを考えると、諸刃の剣のサービスです。

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です