下田のペットと泊まれるairbnb利用で河津桜を見に行く

2019/02/23[公開] 2019/02/26[最終更新]

 伊豆下田にあるAirbnbで見つけたペットと泊まれるKawamura Apartmentにて連泊してきました。下田港の近くにある古いアパートに泊まって、銭湯に歩いていき、ノスタルジーに浸りながら下田観光や河津桜まつりに行くことができました。

スポンサー リンク

Kawamura Apartmentに泊まる

 Airbnbで見つけた Kawamura Apartment です。1階が居酒屋「なみなみ」というお店です。かなり年季の入った木造アパートの一室です

 Airbnbのページはコチラです。ペット一匹一泊プラス1000円です。

 外観はかなりレトロですが、部屋の中はきれいに清掃されていました。部屋のクッションや布団セットや備品はだいたいニトリ製品で揃えられていました。給湯器はなく水道は水しか出ませんが、電気ケトルがあるので暖かい飲み物を自分で淹れて飲めました。暖房器具は電気ヒーターがあり。トイレは和式を洋式風にする便座が置いてありました。

 ホストの方と合うことはありませんでしたが、サイトからメッセージを送れば真摯に対応していただけました。トイレの電球が切れたと伝えれば、朝一でポストに電球を届けてくれました。

 駐車場は無いと思っていましたが、現在たまたま隣が更地になっているので停めておいてよいとのことでした。それでなくても近隣に夜間上限500円(日中は1H100円)の大きな駐車場があるのを確認しました。

shimoda-ka3
居酒屋「なみなみ」の2階のアパートです。

銭湯「昭和湯」

 お風呂は銭湯まで4ブロック先に歩いて行けました。シャンプー・リンス・ボディーソープ・タオルのお風呂セットは部屋に用意されているので、銭湯代400円を握りしめていくのが楽しいです。

 昭和湯という名前の通りの昔ながらの銭湯です。夜の9時に閉まってしまうので、夜8:30までに行く必要があります。

銭湯「昭和湯」に通う

食事はテイクアウト

 食事は、周りに飲食店が充実しており、だいたいどの店でも持ち帰りのテイクアウトができそうでした。 ホストからペット同伴で食事ができるお店リストをメールしてもらっていました 。

 階下の居酒屋さん「なみなみ」では、下田産クレソン、金目鯛、伊豆牛、天城軍鶏などの地元素材のメニューが豊富で気軽に持ち帰りができました。結構な人気店なので、店内は満席だったので持ち帰りできてよかったです。

 その他持ち帰りで食べたのは、とんかつ錦の金目鯛コロッケ、中華温州軒のチキンいためそば を食べました。

寿々女鮨

 今回、ペット同伴でお店で食事をしたのは 寿々女(すずめ)鮨さんだけでした。散歩していると店主のお爺さんに呼び止められて、ペット同伴でも大丈夫だからと店内に招き入れてもらいランチをしました。

ペット同伴でランチをした寿々女鮨

下田の街を散歩

 下田の街をぶらぶらと散歩しました。街の中に明治・大正時代からある建物がたくさんあり、伊豆急下田駅周辺まで行ったり、ペリーロードから下田公園、海沿いの散歩道など、のんびり街歩きができました。

shimoda-ka12
ペリーロード
shimoda-ka13
ペリーロード名物の2階からのぞく柴犬
shimoda-ka20
ひもののお土産を買った石亀水産
shimoda-ka14
レトロな街並み
shimoda-ka15
下田宝福寺の坂本龍馬

下田公園

 下田公園はかなりの階段を上って行くことになるので、犬の散歩コースとしてはどうでしょうか。うちも途中から抱えて登ることになりました。しかし、頂上の方からの景色は良かったです。

shimoda-ka17
下田公園
shimoda-ka11
頂上あたりからの下田港

海沿いの散歩コース

 下田水族館の駐車場から、海沿いの散歩コースが続いています。ずーっと海沿いを歩けます。

shimoda-ka19
海沿いを散歩できます
shimoda-ka18

吉佐美大浜海水浴場

 砂浜を散歩したかったので、車で20分ほどの吉佐美大浜海水浴場に行ってきました。

shimoda-ka21
shimoda-ka22

河津桜を見に行く

 今回の旅行のメインイベントである、河津桜を見に行ったのは前回記事にしています。

スポンサー リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です