15adsense9

Google Adsenseプラグイン 記事本文中に+ボタンが出ない場合

2015/01/23[公開]

 このブログは、Googleアドセンスを設置するのに、Google Adsenseプラグインを利用しています。前に記事にしたのはコチラ

 【Google正式版プラグイン】Google AdSenseでWordPressにアドセンス簡単設置

 テーマtwenty fourteenのときは問題なかったのですが、twenty fifteenに変えたあたりから上手い具合に記事本文中に配置できないようになりました。テーマtwenty fifteenの問題というワケでもなさそうです、もうひとつのサイトもtwenty fifteenにしていますが、そちらは問題なくアドセンスを配置できています。

 googleのAdsenseヘルプを読みますと、テーマ内に自分でコードを入れとけとあります。

WordPress 用 AdSense プラグインにプレースメント コードを手動で追加する

https://support.google.com/adsense/answer/6051417?hl=ja

 WEB制作のプロならばコレで解決なんでしょうが、こちとら素人なんで、これじゃあラクするために利用しているプラグインの意味を考えてしまいます。ということで、この記事では素人が泥臭い手法でなんとかしようという内容です。あしからず。

単一記事ページの設定で+ボタンがサイドバーにしか出ない

 テーマtwenty fifteenはサイドバーがひとつです。厳密に言うとサイドバーに見えるヘッダーです。プラグインの単一記事のアドセンス配置設定の画面を出すと

15adsense1

 なぜか全部の配置場所候補(+ボタン)がサイドバーにしか出なくなりました。

レスポンシブテーマなので記事本文にも配置したい

 サイドバーにアドセンスを3つ配置すると、twenty fifteenのようなレスポンシブテーマの場合

15adsense6

 PCサイトだと3つ表示されていたアドセンスが、モバイルサイトだと一つになってしまいます。

 つまりは、テーマtwenty fifteenのアドセンス配置の理想は

  1. サイドバー(ヘッダー含む)部分のどこかに1ヶ所
  2. 記事中もしくはフッター部分のどこかに2ヶ所

 これが一番効率的だと思います。ということで、現状のサイドバーにばかり配置候補が出るのは、とても都合がよろしくないです。

原因は2つあった模様

 サイドバーのウィジェットを全部消してみたり、プラグインを無効にしたり、正常に配置できてるサイトと比較していたら、なんとなく原因が絞れました。

テキストのウィジェットで<p>タグを多用しない。

 Twenty Fifteenにしてから、サイドバーのウィジェットにプロフィールを出したのですがここに原因が一つありました。プロフィールの改行や、FeedlyとRSSボタンの間隔を空けようと<p>タグを使っていたのが悪かったようです。よくよく最初の画像を見てみると、

15adsense7

 ここに本来、記事本文中に出てきてほしいプレースメント(+ボタン)が…

 これって、このテキストウィジェットを本文部分と判定されちゃってたということみたいですね。<p>タグをやめて、文字の改行は<br>、画像の間隔はvspaceで指定に変更しました。

 私、ほんとに基本を知らずにやっています。今回はhtmlの勉強になりました。

プラグイン「Crayon Syntax Highlighter」を一時無効にする

 なぜかCrayon Syntax Highlighterが有効のまま、Adsenseプラグインのサイトの分析が始まると、

15adsense8

 一部の広告が表示されない。

 サイトの設定に加えられた変更により、表示されない広告があります。・単一記事には、表示されない広告が2件あります。

 こんな警告が出て、記事本文中に配置されたアドセンスを外されてしまいます。プラグインCrayon Syntax Highlighterを一時無効にしてから再度サイトの分析を始めると、記事本文部分にプレースメント(+ボタン)が出てきます。

 理由はわかりませんが、adsenseの配置設定をするときだけは、Crayon Syntax Highlighterを無効にしましょう。設定が終われば、有効に戻してもちゃんとアドセンス広告は問題なく出てくれています。

最後にひとこと

 これで、理想の場所にアドセンスの配置ができるようになりました。twenty fifteenのテーマが問題ではなく、テーマを変更したのと同時期に変更を加えたところが原因でした。

こちらの記事もどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です